スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社とは 被災者からの経験談

東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市の中学校教諭が、大阪府寝屋川市にある中学校に
招かれて講演したそうです。津波からの避難の様子や被災者の心情などを語教諭の話に、
中学生とや近くの小学校の児童らが真剣に聞き入っていたということです。
あの大きな震災を経験した人から直接話を聞き、学ぶことが多かったのではないかと思います。
また考えることもあったのではないかと思います。
時間が経っていきますが、決して忘れてはならないと思います。


このような報道通信社 月刊誌を見ていると、ふと気づかされることが多くあります。
国際ジャーナル 医療では医療特集というものも組まれており、見ているだけで為になる情報が紹介されているので、興味がない方でも勉強になるのではないかと思われます。
ザ・ヒューマンは独自の取材を通じて経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。「智略と信念」──「日本を支える企業」「美食探訪」ドクター「医療の最前線から」スペシャリスト「真の英知で善導」社寺「悟りと真理」など、人気企画で構成されています。
他にもこのサイトでは経営者についても紹介されており、参加方法について分かり易く紹介されていて私にも理解しやすいサイトの作りとなっていました。
月刊誌の国際ジャーナル 医療を読み終えるころに、友人はやって来ました。
現在よく手がけられる雑誌取材の他に国際ジャーナル 職人でも取材されていたそうです。
塗り替え時期がきてないのに、家の塗装を本気で考えてしまう人たち。外壁塗料 耐用年数。その人が汚れに対して気になってきたら、塗り替え時期であって、カビが気になりだしたら、その家の塗装時期とも言えるそうです。
またご親族の方で、報道通信社 報道ニッポンの掲載要項を知りたいと友人に話している方が居るそうで、その方の為に下調べをしている最中だと話しておりました。
雑誌を読み終える頃には待ち合わせ時間になりました。
健康で快適に過ごしたいという要望は知人の方から提案したのだそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

1oo1oo1

Author:1oo1oo1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。