スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル ビジネス 児童虐待のニュースが多いですね

国際ジャーナルで、

「子どもたちの叫び届いていますか 児童虐待の実態を知る」

という特集を見つけました。



本当に最近、幼児虐待のニュースを耳にします。



先日も、手製の木箱に入れられた幼児が、死亡しましたね。

テレビで木箱の再現をしていましたが、ものすごく小さな箱です。

それに5キロの重しをしていたというのだから、むごいとしか言えません。



しつけだ!と証言する保護者が多いですが、



しつけと虐待の境目がわからないから?

しつけだと言い訳でしょうか?



どちらにしても、最近の若い世代の保護者には、

「これ以上、してはいけない」という、ストップをかける

判断が不足している気がします。



だから、最初はしつけでも、歯止めが利かなくなりエスカレートし、

虐待という形に変わり、最後には・・・



周りの人との、コミュニケーション不足も上げられていますが、

コミュニケーションは、双方がおこなうことではじめて成り立つもの。

方一方だけがおこなえば、ただのお節介になります。



核家族化が進み、個々の生活を重視する傾向が多い。

それも、原因のひとつではないでしょうか・・・

とはいえ、親、子ともに、現在の自分の生活を乱されたくないと望む

傾向があるように思いますので、二世帯とかはなかなか難しいですね。



知り合いに、元々同居していましたが、ご主人の義母との

折り合いがつかず、別居をしその家を家族で出ました。

しかし、スープの冷めない距離に住んでいるので、お互い良いところどり。

義母は孫にあえば、いくらでもお金を渡す。

それに知り合いは文句を言えども、ありがたいようです。



スープの冷めない距離が一番だとは言いますが、干渉はされたくないが、

自分は自由でいたい、良いとこ取りだと思いました。



虐待は許せない!というより、なぜ、虐待をしてしまうのか・・・



特に母親、あんなに苦しんで産んだ子どもを、自分の手で、または連れの方の手で・・・

どうしたら、子どもを痛め苦しめることができるのでしょうか?



もう少し、人間として成長が必要な親が多すぎるのかもしれませんね。





加えて友人は異業種交流会に携わる仕事をしている為、色々なところに顔を出すことが多いようです。
あおいサービスのサイトには、保険代理店 大阪の情報から、幅広い保険を紹介しているそうで、とても利用しやすいサイトだと聞きました。
その物件は敷金礼金なしで入居でき、共用スペースでテレビを見たりゲームをしたり、ビリヤードを楽しんだり共同生活とプライベート生活をバランスよく楽しみたい人向けの物件のようです。
友人はというと定期的にアロマに通っていて、今度、オイルマッサージ 大阪 おすすめを試してみるそうです。
様々な分野の知識が豊富な方で、本人が利用していないCorei7 ノートの相談にも応じてくれました。
出会った際には日経や株価の話などをしているそうです。
ところで結婚式はいつなのか尋ねると、まだ正式な日取りは決まっていないとの事でしたが、 結婚式では思い出の写真をスライドショー形式で流す演出を行うそうです。
なぜそれだけ早く情報を集める事が可能なのかを友人に尋ねると、以前から利用している国際ジャーナル 異業種ネットが情報が一番早く情報が得られるのだそうです。
以前から不動産などといった資格が必要な職種に就く事を夢見て、資格の勉強に励んで来た友人の事ですのでとても嬉しく感じました。
環境を考える太陽光発電 大阪のサービスが 年々拡大しており、リフォームして取り入れることを考えている人も少なくないと話していました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

1oo1oo1

Author:1oo1oo1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。