スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルの月刊誌 節電要請に不満

新聞に載っていた記事なのですが、関西電力の「一律15パーセントの節電」という
要請に関して、一部の事業者に配慮すると発表したことについて、大阪府知事は出張先
で報道陣の取材に応じていました。「何も考えていないことを露呈した」と批判しま
した。大阪府知事はこれまで「要請には協力しない」と表明していたのですが、
取材を受けた日も「誰が判断して決定したのか不可思議だ」と改めて不満を述べた
のです。
確かにどこから「15パーセント」という数字が決まったのか分かりません。そして
テレビからの報道によると、「病院や電車には節電要請を受けることが難しい」という
意見が飛んだと思えば「それらは除外する」という回答があったりしたそうです。
一体、何がなんだか分からなくなってきているのが、今の日本かもしれませんね。


国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
lua.weblog.am
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年3月号のご案内 | 現代画報社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

1oo1oo1

Author:1oo1oo1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。