スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルから おさかなポスト震災後殺到で里親急募

川崎市の多摩川沿いにある稲田公園に設置されている、水槽「おさかなポスト」は

2004年に設置されました。

そして今までポストに届けられていた魚の数は、年間で約1万匹でしたが、

東日本大震災後の2カ月近くで、約8千匹というハイペースで魚たちが届けられて

いるそう。



これは震災以降におこなわれた、計画停電の影響も原因されています。



今のペースでは入り切らないくなると、ポストを運営する川崎河川漁協総代の

山崎充哲さんは話し、魚達をを引き取ってくれる“里親”の協力を呼び掛けていま
す。




国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
太陽光発電
現代画報の飛躍
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

1oo1oo1

Author:1oo1oo1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。