スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル現代画報報道ニッポン 医療機関での携帯電話使用について

新聞に載っていた記事なのですが、総務省が医療機器やペースメーカーへの影響から
病院などで使用が制限されている携帯電話の規制を緩和する方針を固めたのだそうです。
確かに病院へ行くと、大きな文字で携帯電話の使用を禁止する貼り紙があるのをよく
見かけます。現在主流の第3世代携帯電話、つまり3Gの電磁波はPHSとほぼ同じ
レベルのために、基準を見直すことにしたのだそうです。PHSが独占してきた医療分野
で、携帯電話の利用が進む見通しだということでした。
「携帯電話」に関する記事は、以前に雑誌「現代画報」にも載っていたように記憶して
います。病院での待ち時間の間に、もし緊急の電話がかかってきた場合、電源を消していた
りマナーモードの状態で気づかない場合、困ることもあるかもしれません。
常識としてマナーモードや電源を切るのはあるかもしれませんが、緩和というのは良い
案かもしれませんね。


報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年3月号のご案内 | 現代画報社
dolce.cms.am
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

1oo1oo1

Author:1oo1oo1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。