スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 月刊 お勧めのリフレッシュ方法

この度、たまたま人に誘われて六本木ヒルズの森美術館で開催されているジュエリーの展示を見に行ってきた。確かタイトルは“美のスピリッツ”であったと思う。
某ジュエリーブランドが所有するヴィンテージジュエリーのコレクションや、グレース・ケリーやマレーネ・ディートリッヒを始めとするスターたちが身に着けたジュエリーの数々を目にし、時間の流れの中で輝き続ける石の美しさにすっかり満足して帰ってきた。

こうした自身の日常の範囲にないもの(総ダイヤのネックレスなんて、私にはとても手が出ない)を生活のスパイスとして加える事は、心をリフレッシュする上で本当に効果的だと思う。
これは私見だが、“慣れ”というものは結構手ごわいもので、どんなに日常で努力して気分転換を図っても限界を感じてしまう。お風呂にちょっと贅沢な入浴剤を入れても、見える景色が自宅の浴室では限界がある。
という訳で、私は全く自身の守備範囲にないものに接する機会をとても大切にしている。

今回はたまたまジュエリーであったけれども、いつか訪れた“人体の不思議展”も非常にいいスパイスになった。

「人が本当の意味で死ぬのは、好奇心を失くした時だ」とは誰が言ったか忘れたが、とにかく新鮮なものに触れたあとは心のエネルギーが補充されたようで、いつもの日常も彩りを取り戻す。

現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
国際ジャーナル、報道ニッポン、現代画報
国際ジャーナルに掲載
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

1oo1oo1

Author:1oo1oo1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。