スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 月刊 離婚祝い。

 イギリスの百貨店で離婚した人に欲しいものをリストアップしてもらい、周りの人が「離婚祝いの贈り物を選びやすくするサービスを開始したそうだ。イギリスでは結婚したカップルのうち45パーセントは離婚する可能性が高いそうで、離婚を祝うパーティやケーキの人気が高まっているらしい。
 私の周りではまだ未婚の友人が多いし、結婚した友人で今のところ別れた人はいないので、なんだか異世界の話なのであるが、結婚よりも離婚の方が大変で、離婚祝いというのが存在するものなんとなく納得できる。しかし、いろいろなサービスを考えるものだ。少し前なら、不謹慎とさえ言われかねない。時代がかわったということだろうか。数年後には日本にもやってきそうなサービスである。
 安易に結婚しすぎなのか、辛抱がたりないのか、と私の親世代は嘆いている。私もまだ未婚で、あまり結婚願望がないのであるが、本当に結婚するなら、しっかりと考えて、一生一緒にいられると判断するまでは踏み切らないと思う。出来ちゃった結婚も確実に結婚すると考えて、計画的なものならば賛成だ。二人の気持ちが確固たるもので、親の反対を押し切るためとかならば。
 友人が離婚することになったら、笑顔で離婚祝いを贈ることにしよう。きっと文句は言われるが、喜んでくれるに違いない。

大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
報道ニッポンで楽しむ
国際ジャーナル | 国際通信社 | 国際ジャーナルの投稿サイト
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

1oo1oo1

Author:1oo1oo1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。