スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 月刊 野菜の高騰が深刻化

今、テレビでニュース番組を見ているのですが、野菜の高騰が
かなり深刻化しているようです。
そしてスーパーの利用客にインタビューをしているところ、
多くの人が「買いたいけど手が出ない」という声がほとんどでした。
字幕スーパーでは「レタス4倍」という文字が出ています。

私自身も先日買い物に近所のスーパーへ行きましたが、どれもこれも
野菜の値段を見ると驚くような値段だったので、買うことをやめました。
我が家には幼い子供がいますので、できるだけ野菜を食べさせたいと
思っているのですが、このような値段ではなかなか買えません。
もちろん子供だけではなく、大人も野菜を食べることは大事だと思います。
かなり偏った食生活になってしまうのでは・・・と不安を感じています。
店側のインタビューだと仕入れ値が安い時期の2~3倍にも上がっている
そうです。

気候などの影響もかなり大きいのでしょうか。国際通信社から発行されている
雑誌に以前、「気候」に関する記事が載っていたように記憶しているのですが、
気候というものは人間が生きていくうえで必要な食べ物にまでかなりの影響を
与えるのです。
中には今年の気候で豊富に出来上がっている食べ物もあるようですが・・・。
「ふぞろいの野菜」という形があまりよくない野菜について、最近テレビでも
特集されていましたが、安く購入できるのであれば見た目は「あれ?」と思う
ような野菜でも味が変わらないようであれば購入する人が多いでしょう。
今、「形が悪いから」などと言ってられないのかもしれません。


「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
報道ニッポン 取材
rex.xrea.nu
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
プロフィール

1oo1oo1

Author:1oo1oo1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。